日帝時代にも文化財を守った澗松美術館、財政難で宝物2点を競売に

ソース画像

度重なる財政難に加え、ソウル市城北洞の新館と大邱分館の建築などを進めたことで、資金調達の面でかなりの困難を来していた」と述べた。 □なぜ宝物が競売 …

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です