センブコープ・マリン、テマセクが大株主に。1630億円調達、コロナ・原油暴落で

ソース画像

センブコープ・マリンは8日、新株予約権の発行により21億シンガポールドル(約1630億円)を上限とする資金調達の実施を株主に提案すると発表。承認されれば、 …

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です