行政サービスのDXを手がけるグラファーが約2.5億円の資金調達、凸版印刷との業務提携も発表

ソース画像

行政サービスのデジタル化を手がけるグラファーは7月16日、第三者割当増資として総額約2.5億円の資金調達を実施した。引受先は既存株主および凸版印刷。

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です