東京大学、200億円のソーシャルボンド発行 ゼロエネビル化など推進

ソース画像

調達した資金はFSI事業に充当され、「ポストコロナ時代の新しいグローバル戦略」としての最先端の研究施設の整備や「安全、スマート、 …

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です