OJK、20年の資金調達見通しを下方修正

ソース画像

インドネシア金融監督庁(OJK)は、企業による資本市場での資金調達額について、今年は前年比40%減の100兆ルピア(約7,200億円)に …

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です