JAL、新株発行で1680億円の資金調達、再上場以降で初の公募増資、A350導入やLCC事業の強化 …

ソース画像

JALは、国内外での一般公募と第三者割当による新株式発行によって、上限1680億円の資金調達する。ポストコロナにおける事業構造の見直し、 …

READ MORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です